• ホーム
  • 誰にもバレたくない人のためのSTDの検査方法|自宅キットのすすめ

誰にもバレたくない人のためのSTDの検査方法|自宅キットのすすめ

2020年04月26日

性病にかかったことは誰にもばれたくないものです。病院に行く時間がなかったり、病院に行かなくても自分が性病にかかっていないか確認だけしたい人がいるでしょう。自宅に簡単にSTDを検査することができ、インターネットを利用するとSTD検査キットを購入することができるので便利です。キットにはいろいろなメリットがあり、例えば誰にも知られずに自宅で検査を受けることができます。

保健所や病院などを利用する場合、知り合いに見られる可能性がないとは言えません。検査キットを注文すると、箱の中身が何なのか分からないプライベート梱包で自宅に郵送されるので、家族など誰かに気づかれる心配はないでしょう。郵送先を自宅にしたり、郵便局やコンビに留めにすることができるので便利です。匿名で検査することができ、検体はID単位において管理されているので、名前や住所などを申込み書などに記入することはありません。保険証も不要なので完全に匿名で受診することができます。病院を予約したり、足を運ぶ必要もなく、例えば病院において受診する場合、予約を入れることが多いです。仕事で忙しいのにわざわざ休みを取って受診しなければいけない人もいるでしょう。検査結果を聞くにも再度病院に行くことになるので、手間や時間がかかります。キットを利用すると検査結果も自宅に届けられるので便利です。定期的に検査することによって、安心感が得ることができます。以前STDにかかっていたり、定期的に確認しておきたい人におすすめで、手軽に利用することができるので使用している人が多いです。定期的に検診しておくと、感染している場合早期発見することができるのですぐに治療を開始することができます。

何かしらのSTDに感染しているのではと悩んでいたり、迷っている内に症状が進行するケースもあるので注意が必要です。そのような時は自宅で簡単に受けられる検査キットがおすすめです。保健所や病院などに行く煩わしさがなく、匿名で利用することができます。結果を早く把握することができ、郵送されたり電子メールが送られてきたり、インターネットを介して確認することが可能です。定期健診代わりに使用している人も多く、最近ではブライダルチェックにも利用している人が増えています。いろいろな種類のSTDを確認することができ、用途に応じてさまざまな種類があるので自分に合ったキットを選択することが可能です。